ケアンズお神輿パレード参加者募集中!
プロフィール
小梅
小梅
4人兄弟の3番目。家族の理解を受け自由にやりたいことをやらせてもらってます♪オーストラリアでの2年間のワーホリ生活とアジア旅行、東京滞在を終え、次の目標に向かって活動開始☆


オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ人気ブログランキングへ

2011年04月09日

MEL旅行記「32」ハプニング発生!

2月8日(火)icon02時々icon01

飛行機の時間に余裕をもって間に合うよう朝7:25にバックパッカーを出発business08feel17

帰りは行きで通ったグレートオーシャンロードの曲がりくねった道ではなく、牧場の間を抜けていく走りやすい道路で空港に向かいますfeel17
「Port Campbell(ポートキャンベル)」の街を北上し、A1に抜けてそこを右折mark15
そこからは目的地まで一直線ですicon20

絵に描いたような景色の中を気持ちよくドライブicon12

タスマニアに着いてからの長いドライブが待っていたので、ポートキャンベルから空港までの全てを私が運転しましたが、本当に気持ちよかったfeel09

雲間から朝日が降り注ぐその風景は、息を呑むほど美しかったですicon12
。゚+.(・∀・)゚+.゚セカイハウツクシイ

途中アルパカさんがたくさんいる牧場があり、ちょいと車を停めて観察item91
(-∀-。)カワイー

さてさてぐずぐずはしていられませんが、この写真は撮らせてfeel20

Shotaは文句も言わずに付き合ってくれます(o-´ω`-)ホントイイヤツダ

早めに出たので予定の時間に余裕をもって空港に到着icon21
ここでグレートオーシャンロードを颯爽と駆け抜けてくれたBARINAちゃんとお別れです(・∀・)メタッシャデナ!

返却もスムーズに済みましたfeel11

飛行機は10:50発でしたが、現在の時刻9:45item57

時間に余裕もありますし、なんだかんだでできなかった「WEB CHECK-IN」をしにいきましょうかね~icon21

説明しよう!
ウェブチェックインとは、ネットからその日に乗る飛行機のチェックインを行ない、その日に乗る飛行機のチケットとなるバーコードが掲載された用紙をプリントすることなのであ~るfeel12
この手続きは手荷物があるとしなくていいとの情報を聞きつけ、行きはまったく何もしなくて行ったら、手荷物をオーダーしていなかったShotaの分の追加料金の$25を払わされた為、次は絶対しようねと言い合っていたのでした(。-`ω´-)モッタイナイノデ

空港のインフォメーションでプリントアウトができる場所を聞くと、向かいのビジネスビルでできますとの案内を受け無事にプリント完了feel09

これで無駄なお金を払わなくて済む~feel01と一際離れているタイガーさんの飛行機乗り場まで移動feel17
紳士・淑女の皆様ですicon23

ちょっと気持ち悪いicon11

タイガーさん、今回は遅れないかな~(-∀-。)

さてさて急ぎましょうかfeel17

列に並び順番を待つ私達(●´艸`)モウスグタスマニアダネー

いよいよ順番になったのでチケットを見せると冷静な表情の女性が「もうクローズしたから乗れません。」と一言( ̄乂 ̄)ハイダメー
はっfeel21∑( ̄ロ ̄|||)
だってまだ10:20やないですかfeel09
「10分までに来てもらわないと受付できないんですよね。そう書いてあるでしょ?」
つめたっfeel20∑q|゚Д゚|p
いや、でもまだフライトまで時間あるし(いつも出発遅れるんだから)聞いてくれたっていいのに。。
だめなんですか?
「無理です。でどうします?チケット取りますか?」
ここいらで半泣きの私。
仕方ないので今日のフライトはありますか?と聞くと・・・。
「ありません。明日のこの時間になります。」
と一蹴(TДT)ヒドイ
更に「1人$85の変更手数料がかかります。」
と冷酷にも言い放つ女性。
カネハラエ(゜Д゜)=○)○□○)グハッ
(TДT)ソ、ソンナー
「他の会社に行っても1人$150以上かかるわよ。んで、どうするの?」
冷たい。
とにかく冷た過ぎるicon04オニー
どうすることもできず、お金を支払い次の日のフライトを予約する事にicon15
$25をけちったばっかりに、$170を支払った上に1日タスマニアの日程を削る事になるなんてil||li _| ̄|○ il||l

脱力してしまって放心状態になり椅子に座り込む2人(゜д゜)ボー
そんな私達の前を仕事が上がりたての様子で通り過ぎる先程の女性スタッフ。
お、おまえはfeel21ワルイコトバデスイマセン。。
絶対に仕事早くあがりたかっただけだろうっ(☄ฺ◣д◢)☄ฺシャー
問い合わせたりするのが、面倒くさかったんだろ~うっ(TДT)アウアー
その後もしばし放心(゜д゜)ボー

feel09

メルボルンで過ごすという事は、タコ社長とIさんとまたお会いできるicon12
。゚+.(・∀・)゚+.゚ソウダ!
早速電話で予定をお伺いすると快くその夜の夕食に行く事をご了承いただきましたfeel11
やた~\(≧▽≦)/←至極単純
よし、こんな所で放心していても仕方がないので、メルボルンの行きそびれた場所に行ききってやるぞicon21
とバスでメルボルンシティに向かう事にしましたbusiness07
せっかくだから楽しまないとfeel01
一旦どん底に落ちても、気持ちの切り替えが早い自分の単純さに呆れながらバス乗り場に向かいましたfeel17
いや~、お花が綺麗だicon12

これはきっといい事があるぞfeel09


*******************************

現在「豪人」には日本で起こっている地震災害支援の為のページが新設され、オーストラリアドルによる募金可能なサイトの紹介や、情報を得られるサイトのリンク集をご紹介しています。

少しの行動で助けられる命や、救われる方々がいらっしゃいます。
祈るだけでなく行動を!

【東北地方太平洋沖地震に関する支援サイト】


下記のソースをWEBサイトやブログに貼って頂くと、上記のバナーとリンクが表示されます。

<a href="http://info.go-jin.com/e13817.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_prayforjapan.gif" alt="東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします" width="160" height="160" border="0" /></a>


皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます!

*******************************

同じカテゴリー(メルボルン編)の記事画像
MEL旅行記「37」タコ社長とIさんとのディナー
MEL旅行記「36」harbour town
MEL旅行記「35」HOPETOUN Tea Rooms
MEL旅行記「34」ベトナム人街
MEL旅行記「33」THE GREENHOUSE
MEL旅行記「31」12人の使徒
同じカテゴリー(メルボルン編)の記事
 MEL旅行記「37」タコ社長とIさんとのディナー (2011-04-15 18:21)
 MEL旅行記「36」harbour town (2011-04-14 17:48)
 MEL旅行記「35」HOPETOUN Tea Rooms (2011-04-13 17:04)
 MEL旅行記「34」ベトナム人街 (2011-04-11 20:03)
 MEL旅行記「33」THE GREENHOUSE (2011-04-10 20:30)
 MEL旅行記「31」12人の使徒 (2011-04-06 08:19)

この記事へのコメント
うわ~とんだ災難でしたね!でも、こっちの人って適当なわりに、そういうところで情がなかったりしますよね!全ては自分が早く帰りたいだけだったのか?!(笑)
Posted by ErickyEricky at 2011年04月10日 00:02
Good job!!
さすが!!ネタ作り半端ないね!!
金かけてるわぁ☆
作家とかになられてはいかが??
Posted by Ta2 at 2011年04月10日 19:11
>Erickyさん
オーストラリアのサービスにはだいぶ寛容な私にこんな仕打ち(泣)
絶対そうでしょ!w

>Ta2
ネタ作りでお金使える程もってないんですけど!w
そんな大それた事は望みません。。
Posted by 小梅小梅 at 2011年04月10日 20:26
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
MEL旅行記「32」ハプニング発生!
    コメント(3)